インバウンド復活に向けて
今準備すること
~プレ旅マエ・旅マエ・旅ナカ・旅アトでやること~

no44_lp02
no44_sample

コロナ禍で閉じられていた国境が2022年6月に開かれ、海外からの旅行客受け入れが進んでいます。コロナ以降は、一時的な入場制限や営業休止といった頻繁に更新される情報を、公式サイトや SNS から多言語で迅速に発信する必要性が増しました。
本資料では、インバウンド需要を取り込むために、いつから何を準備すれば良いのか、ご案内します。

■この資料でわかること
・インバウンド旅行客向け情報発信のポイント
・旅行者対応シーン別 多言語サイトによる情報発信
・事例集:WOVN.io を活用した Web サイト多言語化

■こんな方におすすめ
・これからインバウンド対策を行う方
・多言語での情報発信の始め方が分からない方
・他社における実際の多言語発信事例を知りたい方