SaaS の多言語化

SaaS 導入社数が増加するにつれて、プロダクトの多言語化の要望が増え、その要望に対応していく必要も出てきます。多言語化対応には、WOVN.io との連携で解決できます。

プロダクトの顧客満足度を高めるには多言語対応は必要

日本企業において外国人従業員の雇用が増加していく中、外国人従業員が働きやすい環境や受け入れ体制を提供すべく多言語対応の重要性が増しています。SaaS プロダクトの多言語化ニーズも増加する中、多言語での直感的な操作によるユーザーエクスペリエンスを提供しましょう。

 

在留外国人数の推移


Top-2nd-01

 

訪日外国人数の推移


Top-2nd-02

 

よくある課題

SaaS の多言語化には課題もたくさんあります。

翻訳リソースにエンジニアを
使いたくない

“既存システムの多言語対応をしたいが、エンジニアの人的リソースが潤沢なわけではない。エンジニアのリソースを翻訳に使うのは避けたく開発に集中してもらいたい。だから、出来る限りビジネスサイドの作業で翻訳運用を完結させたい。”

万全な翻訳体制を構築できず、
翻訳運用が滞る

“翻訳作業のためのリソースが社内にはない。今後のニーズも読めない中で多言語対応のためだけに専任の翻訳家を雇うわけにもいかないし、機能開発・アップデートの頻度も多く翻訳作業が間に合わない。”

正しく理解してもらいたいから、
翻訳品質は担保したい

“開発エンジニアなら英語のマニュアルでも呼んでくれるが、ユーザー部門に正しく理解してもらい正しく利用してもらうためには、母国語で伝える必要がある。固有の機能名も専門用語として統一した翻訳で運用したい。”

WOVN.ioで解決できること

01-saas

導入作業は簡単・スピーディー

  • 開発コードに1行のスクリプトを埋め込むだけで完結。エンジニアのリソースを“翻訳作業”に割くことなく、開発作業に集中。
  • エンタープライズ企業への豊富な導入実績を誇る WOVN のプロフェッショナルチームが伴走し、導入・運用をサポート。
01-saas

最適な翻訳運用ができる

  • 自動翻訳・自動運用で翻訳運用は容易になり、翻訳作業にかかるコスト削減・スピード改善が可能。
  • 最新のコンテンツを即座に検知し、更新情報をリアルタイムに翻訳し、反映することができます。
Infographics - スクエニ_01
03-saas

高品質な翻訳を提供

  • 様々な翻訳方法を組み合わせることで、より正確で高品質な翻訳を実現。一度翻訳した文は、翻訳資産として、常に同じ翻訳結果を適用可能。
  • 用語集を利用し、重要な単語や固有名詞を意図しない翻訳にすることを防ぎ正しい訳に統一。

03-saas

グローバルレベルでのビジネスを実現しませんか?

WOVN.io があなたの多言語化をお手伝いいたします。お困りの場合はお気軽にご相談ください。

03-6434-0246
(土日祝を除く平日10:00~18:00)