globalized_no11_20240806_web_banner_pc_1280x90

SaaS の多言語対応

自社プロダクトの導入社数が増加するにつれて
多言語化の要望が増え多言語化の必要性が上がります。
多言語化対応には、WOVN.io との連携で解決できます。

press-logo - コニカミノルタ solution-logo-smarthr press-logo-en press-logo-hrbrain press-logo-Kantan-nenchou Logo-オフィスステーション solution-logo-zuora logo_トレジャーデータ casestudy-logo-kaminashi press-logo-Vanish press-logo-SBI-Biz-Sol logo-INITIAL

2024年5月末時点

顧客満足度を高めるには多言語対応は必要


日本企業において外国人従業員の雇用が増加していく中、外国人従業員が働きやすい環境や受け入れ体制を提供すべく多言語対応の重要性が増しています。
SaaS プロダクトの多言語化ニーズも増加する中、多言語での直感的な操作によるユーザーエクスペリエンスを提供しましょう。

外国人労働者数の推移

frame_427320658

 

国籍別外国人労働者の割合

Solution_SaaS_国籍別外国人労働者数

 

参照:「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(令和3年10月末現在)

WOVN 活用ケース


海外展開から国内のエンタープライズ化戦略、カスタマーサポートまで幅広く活用されています。

#1

エンタープライズ顧客開拓のため
プロダクトを多言語化

日本企業の中でもエンタープライズと称される大手企業は海外展開しているケースも増えており、外国人従業員も多く提供するプロダクトが多言語化に対応できるか否かが重要になります。

#2
グローバル展開のテストマーケティング

開発工数をできるだけかけずに各国の市場調査を行うためにサービスサイトを多言語化しスピード感を持ったテストマーケティングが可能になります。


#3
FAQサイトの多言語化は
カスタマーサポートの工数削減

導入企業数が伸びるに連れてプロダクトの運用者も増えます。適切なカスタマーサクセスを行いLTVを高めるためにはFAQサイトを多言語化し、誰でも活用できる状態にできるカスタマーサポートが必要です。


おすすめ情報


image 202
 
ローカライズはテキスト翻訳だけではありません。ブランド棄損しないローカライズのポイントをデザイン面からご紹介
image 203
 
多言語 Web サイトでの情報発信がどのように ESG に寄与するのかをご紹介
image 204
 
【アーカイブ動画】エンプラ攻略の鍵、SaaS製品「多言語対応」のポイント

導入事例


image (39)

Zuora の高頻度更新かつ膨大なマニュアルサイトの多言語化に、WOVN.io と一緒に取り組んだ工夫

続きを読む>

image (37)

言葉の壁は技術で乗り越えることができる。多言語対応において重要なのは、外国人に違和感を与えない翻訳品質の担保。

続きを読む>

image (38)

製品の成長に応じて、ユーザー部門の方に常に正しく製品を理解してもらうために WOVN.io によるスピーディな多言語化は必須。

続きを読む>

image (42)

英語ブラウザユーザーからのアクセスは2倍以上に。運用工数ゼロ、動的サイトをわずか3週間で英語化。

続きを読む>

多言語の悩みを解決


WOVN なら Web サイト多言語化に必要なあらゆる作業を
1つのプラットフォームで管理できます。

エンジニアの手を借りずに
多言語サイトを構築・運用

  • 元となる Web サイトが1つあれば、複数言語に自動で翻訳
  • 画像の出し分けや、言語ごとのCSSの出し分けが可能
  • 動的なコンテンツも世界初の独自技術で多言語化が可能

情報量の差異なく
タイムリーな情報発信を実現

  • 国際特許である「自動検知・自動翻訳」機能により、多言語 Web サイトの自動運用を実現
  • 開発・運用にかかる期間・コストを圧倒的に削減し、タイムリーな情報発信を実現

様々な翻訳方法を組み合わせ
専門用語も翻訳可能

  • マルチ翻訳エンジン・ポストエディット・人力翻訳を使い分け、コストと品質のバランスを見ながら翻訳可能
  • 自社製品ならではの専門用語も用語集機能で誤訳なく翻訳

グローバルレベルでのビジネスを実現させませんか?


WOVN があなたの多言語化をお手伝いいたします。お困りの場合はお気軽にご相談ください。

Ebook_お役立ち6
 
Web 多言語化の要件定義で必要となる9つのポイントをご紹介
Ebook_wovn.io_4
 
お客様に伴走し 多言語化を成功に導く
WOVNのプロフェッショナルサービスをご紹介
20230220_v1_1x

オンラインデモ予約
導入・運用の疑問や不安を解消できます。

03-6434-0246
(土日祝を除く平日10:00~18:00)