globalized2_no7_202310_web_banner_pc_1280x90-1

Adobe Experience Manager
インテグレーション

あらゆるチャネルに発信できるデジタルコンテンツ管理プラットフォームの Adobe Experience Manager と WOVN.io で多言語化を行いビジネスを加速させます。

integration_logo_adobe

Web サイトのグローバル対応

ビジネスを拡大するうえで避けては通れない「グローバル対応」を実現します。

1. コスト

多言語化はコストがかかります。限られたリソースで最大限の価値を創出するために、多言語化は専用のプラットフォームの活用が重要です。

2. スピード

情報をリアルタイムに多言語化できないと、国ごとで情報格差が生まれ無駄なコミュニケーションコストがかかります。多言語化を行う上で情報量が多くてもスピードを維持することが品質の向上に繋がります。

3. ブランドイメージの統一

如何に高度なプラットフォームでマーケティング活動を行っていても各国でブランドイメージが統一されていないとブランド棄損が生じてしまいます。

Adobe Experience Manager と WOVN.io で解決できる課題

product_detail_automatic detection_content auto detection

属人性を抑えた翻訳運用フローを策定可能

  • WOVN.io と連携すれば、固有名詞などの翻訳用語集活用、過去の翻訳資産の活用など、担当者の変更などによる業務品質の低下を防げます。
  • カスタマーサクセス担当者が手厚くフォローするので
    オンボーディングに時間をかける必要はありません。
01-1600x900

コンテンツの共通管理が可能

  • ブランドイメージを統一するためのプラットフォームとして WOVN.io 内で翻訳資産や言語別に画像表示が管理できるので共通コンテンツをフル活用することが可能。
  • 翻訳対象コンテンツに応じて自動翻訳運用、手動対応かを選択することもできるためきめ細かいローカライズを行うことが可能。
Product_integration_Adobe Commerce_01-1200x750
product_support_content

言語拡張など、Web サイト翻訳運用が簡単

  • ワンクリックで言語追加が可能になり、修正も用語集やライブエディターを活用することでスピード感のある多言語展開が可能。
  • WOVN.io 内のローカライゼーションチームによる手厚いサポートも可能。
03-1600x900-1

Adobe Experience Manager と WOVN.io の連携でよくある質問

1. コネクターはあるのか?

コネクターは開発済みなので数クリックだけで WOVN.io の実装が可能です。

2. どのような連携になるのか?

コネクター以外にもスクリプトを1行入れていただくだけで導入できる方法もあり、部分的に導入してから徐々に Web サイト全体に反映させるステップで導入されるケースもございます。

3. コストや対応スピードは
どの程度か?

用語集や機械翻訳を活用することで情報量が増えたとしてもスピードを維持しつつ、人力翻訳だけでの運用と比べてコストを約1/1000まで下げることが可能です。また、機械翻訳だけでは誤訳も発生するので重要な部分は人が確認する事で翻訳精度も上げられます。

グローバルレベルでのビジネスを実現しませんか?

WOVN.io があなたの多言語化をお手伝いいたします。お困りの場合はお気軽にご相談ください。

03-6434-0246
(土日祝を除く平日10:00~18:00)