Web

1行のコードで動画字幕の多言語化が実現

既存の動画ファイルを特定の場所にアップロードするだけで、字幕翻訳が自動で生成されます

こんな悩みありませんか?


・社内外へ経営メッセージを発信したい

e-learning を外国人従業員に届けたい

・海外の人にも会社紹介動画を見てほしい

製品デモ動画を海外取引先に送りたい

しかし、動画字幕の翻訳を多言語化するとなると、動画全体のメッセージの一貫性を保証し、正しくメッセージが伝わるようにするために、考慮することが多くあります。

WOVN.jimaku は複数の翻訳サービスやツールを組み合わせることの煩わしさを解消し、広報用のページや社内報に含まれる動画へ簡単に多言語化された字幕を追加することが可能です。

動画字幕の多言語化における課題


多額な翻訳費用が必要

翻訳の品質を上げるためには、プロ翻訳家への依頼が必要になる。依頼すると、料金や作業内容の伝達などの様々な負担がかかってしまう。

翻訳の一元管理が困難

言語ごとに翻訳データを管理する必要があるが、言語が増えるごとに管理が煩雑になってしまう。また Web サイトの翻訳データと一元管理ができないことでブランディングを維持することが難しい。

字幕翻訳ツールが乱立

動画編集ソフト、AI による文字起こし・翻訳、CAT ツールなど様々なツールの独自の使用方法を習得し、ツール間の連携を設計する必要がある。

WOVN.jimaku で解決できること


動画字幕の翻訳~公開・管理まで、
動画字幕翻訳にかかわる業務を一括で実施することができます。

Group 974

3つの特長


Localize the internet image mobile
Card-3
Card2-1
Group3

くあるご質問


対応している動画ファイルの形式を教えてください

次のファイルフォーマットに対応しています。

  • AVI

  • MP4

  • MOV

ファイルフォーマットは、お客様のニーズに合わせて追加予定です。

対応している言語を教えてください

翻訳結果として得られる言語は、2022年8月現在 43 言語となります。詳細は、こちらのヘルプページをご確認ください。

原文は日本語または英語のみとなります。原文の音声を日本語または英語に特化することで、文字起こしの精度を上げております。

視聴者は、動画再生中に字幕を切り替えできますか?

動画ファイルに字幕データを直接焼き付ける「ハードサブ」と字幕ファイルを別途に配信する「ソフトサブ」の両方に対応しており、お客様のご利用用途によってご選択いただけます。

ソフトサブをご選択いただくと、視聴中に字幕を切り替えることが可能です。ただし、ソフトサブに対応した動画プレイヤーが必要となります。ハードサブをご選択いただくと、動画プレイヤーの選択肢が大きく広がりますが、視聴中に字幕を切り替えることができません。

動画ファイルのサイズや時間に制限はありますか?

時間に制限はありませんが、標準仕様では、一つのファイルは、最大1ギガバイトのサイズ制限を設けております(約1時間の動画を想定)

上限を超える場合は、上限変更のオプションがございますのでお問い合わせください。

配信方法はダウンロードのみですか?

ダウンロードとストリーミングの両方に対応しており、お客様のご利用用途によって選択いただけます。また、ストリーミングの場合、字幕のみを WOVN サーバーから配信する方式と、動画ファイルも含めて WOVN サーバーから配信する方式を選択いただけます。

テストユーザーに興味がある


03-6434-0246
(土日祝を除く平日10:00~18:00)

 

無料デモ相談 ▶